TOP >UTSUWA >大村 剛 > 黒皿 φ210

マウスをのせると画像が拡大表示します。

                                                                                           

大村剛

黒皿 φ210

価格 7,000円(税込7,560円)

福岡県・うきは市にて活動している大村剛氏。陶芸家である岩田圭介氏の作品に感銘を受け、1998年すぐさま氏のもとに弟子入り。その後、岐阜県多治見市にて作家活動をスタートし現在に至る。日本の古い小道具や、錆びた鉄・ブリキなどに影響を受け生み出される作品は、鉄のような乾いた印象の独特な表情が魅力。黒い器は、茹でたほうれん草のグリーン、炒めて甘みの増した人参のオレンジ、寒さを感じてしっかりと身のしまった大根の白など、食材の色合を引き立てる。

※こちらの商品につきましては、ご注文頂いた後、在庫を確認しましてご注文の確定メールをお送りさせて頂きます。店頭での販売しておりますので、タイムラグによっては在庫切れとなる場合もございますので、ご了承をお願い致します。

カラー -
サイズ

φ21.5cm

素材 陶器
生産地 福岡県うきは市
カラー

SOLD OUT